ビジネス気学×才能でつくる起業戦略 「オリジナルビジネスを持つ起業家になろう!」

menu

3ヶ月で起業家として”自立”する最速最短スタートアップ シンプルシフトトレーニング

思い込みの壁を過激な想定で打ち破れ!「うんこドリル」はどのようにして生まれたのか。

「日本一楽しい漢字ドリル」
うんこ漢字ドリルはどうやって生まれのでしょうか?

ちょっと想像してみます。

こんにちは!

才能と気学でつくる起業戦略家

シンプルシフトトレーナー
村上 祐理奈です。

 

「変えられるものを変える勇気と、
変えられるものを受け入れる謙虚さを、

そして、両者を見分ける知恵が欲しい」

ふと、自分の大学時代のノートに
この走り書きを見つけました。
私は10年前から、
変えられるものを変える勇気、
変えられぬものを受け入れる謙虚さ、

二つを見分ける知恵を求めて

東洋と西洋の心理学、
運勢を形作る気学、
ビジネスの戦略などなど
学んできたのだろうなぁと思います。
さて、

昨日、人間には変化への対応力が
備わっており、その能力によって
本来の発想力が妨げられていると言いました。

 

新しいビジネス、
新しい製品を企画する時
「思い込みの壁」を突破する
方法は4つのうち一つ目は、

 

「仮説は極端に!」

 

極端な想定により、
フィクションストーリーを想像することです。

例えば、
「もし、自分が明日死ぬとしたら買う商品は?」
とか、
「地球が滅亡する時に大ヒットするものとは?」
とか、
「全世界の小学生が熱狂するものは?」
とか。

 

極端な仮説を意図的に考えます。

日本一楽しい漢字ドリル、
うんこドリルは、
もしかして…

「全世界の小学生が熱狂するものは?」

をヒントに生まれたのかもしれません^^

visual10-pc.png

 

このように一般にはありえない状況を
想定することで、

無意識のうちに私たちの発想を
制限している思い込みの枠を打ち破ることができます。

その結果、
「型破りな」ヒット商品、
ビジネスモデルを生み出すことができるのです。

 

シンプルシフトトレーナー
村上 祐理奈

関連記事

プロフィール

SIMPLE SHIFT
シンプルシフトトレーナー
GALLUP認定ストレングスコーチ
ヨガワークス認定ヨガインストラクター
村上 祐理奈
詳しいプロフィールはこちら

ぜひFacebookでも お付合いくださいませ♫

ビジネスアイデアWS

ビジネスモデル デザインセミナー ビジネスアイデア ワークショップ

「良いものづくり」から「感動創造」へ
お客様が感動する仕事の価値の作り方

詳しくはこちらから

“人生を思いどおりにデザインする”決断力を手に入れよう!

毎月限定受付中
\人生を思いどおりにデザインする/
”極上の決断”をつくる
『シンプルシフトトレーニング』

起業家 岐路 分かれ道 決断