ビジネス気学×才能でつくる起業戦略 「オリジナルビジネスを持つ起業家になろう!」

menu

3ヶ月で起業家として”自立”する最速最短スタートアップ シンプルシフトトレーニング

アインシュタインの相対性理論に学ぶ「1日を24時間以上にするコツ」

今日は1日を24時間以上にするコツについてのお話。

”学べば学ぶほど、
自分が何も知らなかったことに気づく。
気づけば気づくほど、また学びたくなる。
大切なのは、疑問を持ち続けること。
神聖な好奇心を失ってはならない”
ーアインシュタイン

気学と才能でつくる起業戦略
最速最短スタートアップ
シンプルシフトトレーナー
村上 祐理奈(むらかみ ゆりな)です。

学校で、会社で、合コンで
いつも「変わり者」「天然」と言われ、

3人のコーチ、ビジネスコンサルタントには
「そんなアイデア、ビジネスになるわけがない」
「どうして私の言うとおりに動かないんだ」

と継続コーチングを拒否されました。

そんな私の得意なことは、
3つの壁を壊すこと。

それは、
「常識の壁」
「主観の壁」
「実現の壁」

です。

そんな私の生きがいは
私と同じように「変わり者」の挑戦者である
起業家の「生涯の友人」として

起業アイデアの企画創造から、
起業家として自立するまで伴走し続けることです。

 

集中すると時間が速くなる?!

あなた、集中していたらものすごく時間が経っていた…
そんな経験ありませんか。

それが、アインシュタインの相対性理論です。(嘘です笑)

1日を24時間以上に 時間を増やす アインシュタイン 相対性理論

相対性理論は、絶対的な時間が単独で
存在しているわけではなく、
「時間」は「重力」や「速さ」の影響を受ける。
ということ。

ユニークなアインシュタインは、
熱いストーブに1分手を置いたとき
➡︎1分が1時間に”長く”感じられる。
綺麗な女性と一緒にいるとき
➡︎1時間が1分に”短く”感じられる。
と例えました。

時間というのは絶対的な概念でなく
誰と過ごすのか、何をするのか
自分の思考や行動によって変わるものなのです。

つまり、楽しい時間を増やすことが
1日を24時間以上に拡大するコツなのです。

あなたは1日どのくらい楽しいことをしていますか?
少しでもその時間を増やすためにできることは何でしょう?

ぜひ、考えてみてください。

 

関連記事

プロフィール

SIMPLE SHIFT
シンプルシフトトレーナー
GALLUP認定ストレングスコーチ
ヨガワークス認定ヨガインストラクター
村上 祐理奈
詳しいプロフィールはこちら

ぜひFacebookでも お付合いくださいませ♫

ビジネスアイデアWS

ビジネスモデル デザインセミナー ビジネスアイデア ワークショップ

「良いものづくり」から「感動創造」へ
お客様が感動する仕事の価値の作り方

詳しくはこちらから

“人生を思いどおりにデザインする”決断力を手に入れよう!

毎月限定受付中
\人生を思いどおりにデザインする/
”極上の決断”をつくる
『シンプルシフトトレーニング』

起業家 岐路 分かれ道 決断